長崎の大学に通うあなたの為の情報ツール

恋愛ステータス『恋あげ。』【4】⇔『遠距離の彼の浮気が心配で、、別れたくなる、、、』

誰にとっても悩ましい…そしてエンドレス…な無限地獄?!天国?!

それは人間関係!

そして、特に我々大学生にとっては、これからの人生に甚大なる影響をも与えかねない、

だからこそ関心度が最も高い人間関係。

 

それが、

 

『恋愛』。

 

 

その恋愛の現在の状態”を客観的に明らかにし

悩めるアナタの進むべき道を見つけるキッカケとなるのが

『恋愛ステータス』

 

『論理的(ロジカル)に、恋愛の悩みを解決してみせましょう!!』

 

さて。今回のお悩みは



遠距離恋愛中の長崎の女子大生からの相談

「遠距離の彼の浮気が心配で別れたくなる、、、

こんな気持ちで付き合い続けても良いのかな?」どうしたら???(/ _ ; )



※ステータスとは?※

ステータスとは、(高い)地位、身分、状況、情勢などの意味を持つ英単語。

一般の外来語としては「高い社会的地位」を意味するが、

ITの分野ではシステムなどの現在の状態(を表すパラメータの集合など)のことを指す場合が多い。

特に、ビデオゲームでキャラクターの現在の状態を示す

レベルや能力値、所持金などの総体をステータスと呼ぶ。

(出典元:IT用語辞典e-Word



 

◆恋愛ステータス◆

大切な人に浮気されると、

ほとんどの人は嫌な気持ちになるでしょう。

 

浮気されても平気だという人もいるし、

俗にいう寝とり、寝とられ、が好きだという人もいます。

 

大切な人が遠くにいるから浮気が心配だ、というあなたには、

想像力が働いていることになります。

 

もしかしたら、わたしが学校に行っている間、働いている間に、

あの人はこういことをしているのではないか、こういう場所へいっているのではないか、

という映像による想像をしてしまうのです。想像力は、良い方に働くと

芸術などのクリエイティブに繋がりますが、悪い方に働くと厄介で、

なかなか止めることができず、もがき苦しむことになります。

 

別れるというのは確かに一つの手でしょう。ですが、わたし個人的には、

もったいないような気もします。

 

例えば、家を建てるとき、大工さんは、高いところから落ちて死ぬかもしれない、

木材が倒れてきて下敷きになるかもしれない、というような死の危険と隣合わせで作業をします。

それでも、家を建てなれければいけないし、家を建てるぞ、という意思があるから、挑戦するわけです。

 

リスクや、大変なことは、どんなことにもつきものです。

だから、大工はあらゆる努力をします。

ヘルメットをかぶったり、命綱をつけたり、指差し確認をしたり…
そうやってやっとの想いで家を完成して初めて、真の達成感や充実感を味わえるわけです。

大変なことやリスクがない、簡単にできること、簡単に手に入ることには、価値が低いことが多いです。

 

その遠距離のパートナーのことをあなたがどれほど大切に思っているかわからないので、

時間とコストを費やすべき相手なのかということはあなた以外の誰にも判断できませんが、

浮気しているかどうか不安だから別れる、ではなく、

 

浮気されるかもしれないが、浮気しなくてもいいような充実した関係を目指す、

 

という考えももってはどうでしょうか。

 

もちろん、大変な努力が必要になります。

 

ですが、最終的に、そういう時期を二人で乗り切ると、

強い信頼ができて、まるでお互いが一生を費やせる丈夫な家のような、

素晴らしい関係を作れるかもしれません。

 

そしてもし、想像力が消えないときは、おもいきって「恋愛の曖昧さ」を許しましょう。

 

浮気してないか、ラインをチェックしたり、電話を何度もかけたり、

浮気してないかと多岐にわたって問いかけても、本当のことはわかりません。

 

嘘はいくらでもつけるし、逃げ道なんかいくらでもあります。

「あなたのことを心から愛しているから、心中しよう」
そういうことになって、二人でビルから飛び降りるときも、

隣にいるパートナーはもしかしたら、頭では別の人のことを考えているかもしれません。

 

頭を割って考えてることを覗くことはできないので、恋愛というのは本当のことはわからないのです。

証明する方法もないのです。

 

ですから、恋愛なんてそういうものだ、と割り切って、許しましょう。

嘘をついていて、それがわかっても見逃してあげる、ということではありません。

 

追求しそうになるとき、想像力に負けそうになるときに、

 

自分を信じる、ということです。

 

わたしのことが本当に好きなのか?

 

愛しているのは本当にわたしだけなのか?

 

過去に浮気したことはないのか?

 

そういうことを聞いても、証明しようがありません。

 

それを証明することが愛の形だと思っているのなら、

 

遠距離のパートナーと別れて、

いつも側にいるような人と付き合っても、

 

いい恋愛をするのは難しいでしょう。


” 恋 を 君 に あ げ る 。”

(C)ChodaiNavi


→ アルバイト情報も長大ナビから!!ここからバイト特集ページへ ←


SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA